21-22 Snowmoto Frame has arrived!

大変遅れていたスノーモト21-22フレームが昨日到着しました。あとはボードの到着を待ちます!


Gravity  69/270 リアトラック幅がスノーモトでは最大の270mmとワイド仕様になっています。230mmや150mmフレームと比較した場合、リアボードのしなりや撓みは減少しますが、その分パウダーや不整地では安定したライディングとゆったりとしたクルージングをお楽しみ頂けます。また、トップチューブデザインは今シーズンからSラインデザインを採用しフレーム全体の剛性を高めています。


Gravity 69/230 リアボード の前後のしなりや撓みも感じながらもオフピスト、オンピストでも安定感のあるライディングがお楽しみ頂けます。


Gravity 69/230 5、6シーズン振りに復活したロウカラーフレーム。磨きをかけて仕上げているので他と比較しても美しいフレームになっています!

Freestyle 72/150 Mr.カーブマンモデル! 圧雪メインに滑りたいライダーにお勧めします。このモデルの特徴としては、トラック幅を150mmにすることでボードのしなりと撓みを最大限に使ったカービングターンを可能にしました。また、ヘッドアングルを立てることにより、懐に余裕ができることでカービングターンやトリックプレーでフレーム操作の自由度がアップします。


オプションパーツのPPパウダーガードは、フライングフィッシュNeoやスーパーフィッシュ 340などのパウダーモデルに標準装備されています。


アクセサリーパーツとして別売りのスノープロテクションパッドを作りました。各モデル毎にサイズが異なります。