Archive for 2月, 2015

「’15/16The day New ALL DAY」ユーザーリポート

DSC_0238DSC_0137北陸在住のスノーモト・スクートオーナーYさんが「15/16’The day New ALL DAY(最終製品版)」のモニターリポートをブログ「キリンの風」にアップされました。Yさんは今シーズン先行販売した限定モデル「The day POWDER MASTER」もゲットされ、深(新)雪ライドはPOWDER MASTER、硬めの深(新)雪や圧雪ライドはこのNew ALL DAYと使い分けスノーモト、スクートの両方のマシンで楽しまれています。
弊社がこの冬Yさんにこの新しいボードのモニターをお願いしたのは、売る側からの情報発信だけでなく、スノーバイクを買う側の目線で感想を述べて頂こうを思いモニターの依頼をお願いした次第です。モニターの条件としては、スノーモトやスクートのオーナーで普段からよく乗られているいること。比較的深(新)雪の降る確率の高いエリアにお住まいがあること。ニュートラルな立場で忌憚のない感想を述べて頂くこと。そして何よりも、許可なくブログやFBでの告知はしないこと。この4つの条件が適う方に3月までの期間中無償でモニターをお願いしました。
この企画にはYさんだけでなく、別の地域にお住いの方にもモニターをお願いしているので、それについてはまた別の機会にご紹介したいと思います。
なおこのリポートは、あくまでもYさんが実際に体験し感じたことをリポート頂いたので、これが全て他の方と同じ感想にはならないと思います。くれぐれもひとりのスノーバイクユーザーのリポートとしてお読み頂ければ幸いです。
ご協力誠に有難うございます。引き続きモニター期間中のリポート宜しくお願い致します。

ブログ「きりんの風」
The Day New ALL DAY ボード 2015-2016モデル
The Day New ALL DAY ボード レビュー


’15/16ボードラインナップ

シーズンもいよいよ中盤に差し掛かってきましたが、今日は15/16シーズンに登場するスノーモト専用ボードとThe dayボードのご紹介を致します。まずは、今シーズン限定10セットながら先行販売を行い、多くのスノーバイクユーザーにそのポテンシャルを知らしめた「The day POWDER MASTER」。13/14シーズンにデビューした圧雪、非圧雪で非凡な才能を発揮するオールマウンテンボードNew「The day ALL DAY」。今シーズン登場し沢山のスノーモトライダーから高い評価を得たカービング&クルージングボード「EDGE」。そして、多くのスノーモトライダーに愛される伝統のシンメトリーボード「ADVANCE」の4モデルになります。
いずれのボードも、それぞれのコンセプトに基づき開発された優れたボードで、素材選びから細かな仕様にもこだわり、個性的で機能性に溢れる魅力的なボードに仕上げました。なおNew ALL DAYにつきましては、近々にシェイパーのTaQ Inoue氏をはじめ先行モニター頂いたユーザーのボードレビューを紹介致します。

The day POWDER MASTER (Snowmoto・Snowscoot・Black Mountain Available)
1966165_1787345211489638_238315013594283032_o
今シーズン先行販売で話題になったパウダーボードPOWDER MASTERは、ブラック又はレッドに天然のバンブー(竹)がシースルーで見えるトップシートになります。ボードセットのみの設定で限定20セット販売になります。
・ベンド:F / ロッカー・R / ロッカー
・フレックス:F / ソフト・R / ミディアム
・サイズ :F / 全長785mm 全幅323mm / 301mm R / 全長1,035mm 全幅301mm / 283mm
・ウエイト:3.65kg
・コア材:ポプラ&バンブー(竹)
・サイドウォール:バンブー(竹)
・ソール:P-TEX4000グラファイト(シンタード)
・トップシート:TPU UVコート仕上げ
Read More


スノーモトレンタル可能スキー場のご案内

15021301毎シーズンたくさんの方にスノーモトをご体験頂くべく、全国の販売店様のご協力のもと各地のスキー場で試乗会を開催しておりますが、残念ながら都合がつかず体験の機会を逃している方も多いのではないでしょうか?そこで、本日は常時スノーモトのレンタルをおこなっている全国のスキー場をご案内致します。常時レンタルではありますが日によっては全台貸出し中、、、なんて事もありえますのでレンタルをご利用の際は事前のご予約をお勧めします。

・福島県 グランデコスノーリゾート:tel.0241-32-2530
・長野県 伊那スキーリゾート:tel.0265-73-8855
・長野県 Mt.乗鞍スノーリゾート:tel.0263-93-2645
・長野県 白馬五竜:tel.0261-75-2101
・長野県 栂池高原スキー場 内川スポーツ本店:tel.0261-83-2236
・長野県 野沢温泉スキー場 NOZAWA SPORTS THANX:tel.0120-64-0112
・長野県 X-JAM高井富士スノーパーク:tel.0269-33-6252
・長野県 竜王スキーパーク:tel.0269-33-7131
・新潟県 神立高原スキー場:tel.025-788-0111
・群馬県 奥利根スノーパーク:tel.0278-72-8101
・兵庫県 ハイパーボウル東鉢 雪上自転車処:tel.079-667-8029


岩原スキー場で試乗会を開催しました

150209012月8日(日)に新潟県・岩原スキー場でスノーモト無料試乗会を開催してきました。
今回は東京のスノーモト販売店「4ALL」様が主催する試乗会に、’14-’15モデル試乗車10台を持ち込んで開催しました。既存ユーザーの方はもちろんのこと、多くのスキーヤー・スノーボーダーの方にもスノーモトを体験して頂きました。ユーザーの方達からは今季新登場の『エッジ』について沢山の好評価を頂きました。また、同時開催されました“ライディングスクール”も午前7名、午後8名とほぼ定員いっぱいの盛況ぶりで、とても活気のある1日となりました。
「4ALL」様では試乗会をはじめとした様々なスノーバイクイベントを精力的に開催しております。次回は2月22日(日)に長野県・野沢温泉スキー場で試乗会を開催します。スノーモトの新規購入や買い替えをお考えの皆様、是非この機会にご来場ください。詳しくは、スノーモトの事なら何でも親切に応えてくださる4ALL様迄お問い合わせください。


News ’15/16SNOWMOTO

すでにフレームメーカーとの協議も終わり、最終製品版の試作モデルの製造がスタートしました。モデルとしては、2つのモデルを作り最終テスト行う計画です。
16モデルの開発コンセプトは「軽量化による走行性能の向上」を目標に、全モデルとも総重量(ボード含む)で8kg台の軽量モデルになることを目指しています。モデルによっては、標準装備されるボードにより9kg台になるモデルもありますが、それでもかなり軽量化されたモデルになるでしょう。イラストを見る限り現行モデルと何の変更もないように見えますが、これ見て気づいた方はかなりのマニアですね!
すでに去年の年末から日本でもテストを繰り返しており、3月には最終製品版の試作モデルをお客様にも試乗していただく計画です。次は15/16ボードの情報をアップします。ご期待下さい!
16frame1
16frame3
※フレームカラーは最終カラーとは異なります。
※具体的な改良点や仕様変更など詳細については、後日このサイトでご案内致します。


「The day POWDER MASTER」Review Video



今シーズンは雪にも恵まれ各地からパウダー便りを頂く中、限定10セットだけ先行販売した16モデルのスノーバイク☆☆☆☆☆パウダーボード「The day POWDER MASTER(パウダーマスター)」の評価がうなぎ上りです。
この先もまだまだ新雪が降りそうなので、ジャンジャン楽しんで下さい!
そんな最中ですが、16シーズンにリリースするNewALL DAY情報も近日中にアップします。お楽しみに!!

Review by ニセコ旅物語