17-18 SNOWMOTOニューモデル試乗会(栂池)レポート

3月4日に栂池高原スキー場で17-18 SNOWMOTOニューモデル試乗会を開催致しました。当日は東京のスノーモト販売店『4ALL様』との共催というかたちで、多くのスノーモトユーザーにお集まり頂きニューモデルをご試乗頂きました。
受付開始前からユーザー様が集まり始め、テント前には終始スノーモトユーザーが集まる賑やかな試乗会となりました。さて、気になる17-18モデルの詳細はと言いますと、17-18ボードは全モデル基本設計の変更はなくカラー変更をしてリリースの予定です。17-18フレームはデッキのプレートデザイン(リアサイド)の変更を予定しております。
16-17フレーム + 17-18superfish(イエローコアシースルー)
16-17フレーム + 17-18fusion(ブラウンストライプ)
17-18フレーム(デッキプレートデザイン変更) + 17-18newedge(グリーンコアシースルー)
16-17フレーム + 17-18advance(イエロー)
また、ユーザー様からのリクエストにお応えした、ボード取り付け位置のセッティング変更や、ユーザー様ご自身のスノーバイクへ試乗ボードを装着してのご試乗も好評でした。終盤にはオーナーズMTG状態と化して大変密度の濃い試乗会となりました。ご参加頂きましたユーザーの皆様ありがとうございました。
17-18 SNOWMOTOニューモデル試乗会は2017年3月19日(日)に長野県・湯の丸スキー場で2回目の開催を致します。今回(3/4)ご来場できなかった方や、もう一度ニューモデルを試乗してみたい方等々、どなたでもご参加可能ですので皆様のご参加をお待ちしております。