17-18フレームサンプル情報 Vol1

シーズン真っ只中の1月末に17-18フレーム(サンプル)が到着しました。フレームカラーは色見本としてペイントしたのでまだ確定ではありません。

フォークはプレートデザインを変えたことでプレートの熱処理後の歪みが減り精度が断然アップしました。
EDGEのボードカラーはこのフォレストグリーンが好評のため、このカラーで製作を進めます。
ジオメトリーについては大きな変更はありませんが、デッキプレートのデザインが今までのクレセント(三日月)型からアーチ型に変更されます。フレーム全体の重量(2.34kg)としては、今シーズンモデルとほぼ同じ重量です。今シーズンモデルを購入されたオーナーからは、モトが「見た目以上に軽くなった。」、「アンチスキッドピンは使い物にならんだろうと思っていたけど雪が付着しても滑らないし、グリップ力いいね!」、「デッキプレートの肉抜き部分が拡大しボルトの取り付けが楽になった。」と、意外な所にも評価を頂きました。
今後細かな仕様変更があった場合、このブログを通しVol2、3でご案内したいと思います。なお、今のところオーナーからの改善希望の多いのはリーシュのコードが少し短いので「もっと長くして欲しい!」との要望を頂きましたので、これについては必ず改良したいと思います。