カービングボード「EDGE」

edge1本日、今シーズンリリースするスノーモトEDGEのボード(最終製品版)が到着しました!
昨年のシーズンインから開発に取りかかり、製品版にするまでに二度のモールド変更とトップコートに使用する素材選びなどを繰り返し行ってきましたが、ようやく自分たちがイメージしたボードに仕上がりました。

edge2エッジの特徴は、コントロール性能を落とさないギリギリの範囲でノーズとテールをワイド化することにより生まれる深めのサイドカーブで、カービング時の高いエッジグリップと、伸びのあるターンを実現しました。フロントボードはロッカー仕様でノーズのフレックスを適度に落とすことにより、バンクへのエントリー時に起こりやすいキックバックを軽減し、狙い通りのライン取りも可能にしました。
edge3ボードテストは今年1月下旬から繰り返し行い、2月の終わりには一部の一般ユーザーの方にも試乗してもらい、大変好評頂きました。製品版はテストボードで見られたナチュラルなイメージからがらりとかわり、プロトのようなシルバーメタリックかダークグレーのグラフィックス仕様になります。エッジの名前にふさわしいくソリッドなイメージのボードになり予定です。
edge4エッジはパウダースノーでもそのポテンシャルを十分発揮します!ボード幅としては、オールデイの300mmに比べると15mmほど細い285mmですが、それでも十分過ぎるほどのワイドボードです。edge5
SPEC
ボードベンド:フロントボード/ロッカー リアボード/フラット
フレックス:ミディアムハード
コア:ポプラ&バンブーミックス 
ソール:P-TEX4000(シンタード)
トップシート:TPUグラフィックス UVコーティング仕上げ
サイドウォール:オレンジ(ABS RESIN)
サイズ:全長F780mm R980mm 全幅285mm/250mm
重量:3.15kg