ダリング処理はお済みですか?

当たり前のようなお話をするのも恐縮ですが、ボードのダリング処理はお済みですか?通常、スノーボードなどでも使わないノーズやテールサイドのエッジを削る処理のことを「ダリング」と言います。スノーバイクの場合、フロントボードのテールサイドとリアボードのノーズサイド (いずれも赤いライン箇所)にエッジをヤスリで丸くする必要があります。これは全てのボードに共通するものです。標準装備の貫通ブッシュの場合、上下に伸び縮みする比率が抑えられていますが、非貫通ブッシュ&ボルトを使用される方は要注意です!非貫通ブッシュの場合、ブッシュの伸び縮みする比率が高いため、不整地などボードを使用すると、前後のボードが干渉する可能性があります。もうすでにやってらっしゃる方からすればなんで今更とは思いますが、大切なボードに傷が付かないよう十分注意して下さい。また、干渉を防ぐもう一つの方法としては、前後ボードのセッティング幅を広げて使用される方法もあります。なお、ショップさんによってはこの処理をされた上で販売されている所もあるので、一度確認してみて下さい。