Category テクニック

ステップアップ講座


シーズンも後半戦に入ってきましたが、ここでスノーモトをよりうまく乗りこなすためのビデオです。撮影時期やモデルは古いものですが、乗り方についてはまったくかわりません。このビデオを観て今一度チェックしてみて下さい!


スノーモトの乗り方(動画)

初めてスノーモトになる方は下の動画を参考にしてみてください。リフトの乗り方、曲がり方、止まり方などひと通り優しく説明しています。


The dayニューボード “ALL DAY” お薦めセッティング講座【更新】

スノースクートのセッティングを更新しました。

The dayの新しいオールラウンドボード”ALL DAY”の基本的なセッティング方法をご紹介します。ちょっとしたセッティングで乗りやすくも乗りにくくもなるので参考にしていただければ幸いです。

スノーモトに取り付ける場合
前側の穴を使用して後ろが長くなるように取り付けます。前後のボードが平らになるようにセッティングします。
上記はカービーングターンに最適な仕様です。テールの引っ掛かりが気になる場合は前に長くなるようにセッティングしてみてください。
スノーモトセッティング基本

スノースクートに取り付ける場合

フロントボードは前側の穴、リアボードは後ろのネジ穴を使用し、一番短い状態に装着します。フロントボードはリヤボードに比べ2~3mm上げるようにします。テールの引っ掛かりが気になる場合はリアボードの後ろのネジを締めかかり具合を調整してみてください。フロントボードは前に伸ばしすとパウダーでの浮力が増します。
snowscoot_allday1 snowscoot_allday2

スノーモトに比べてスノースクートの場合ネジのちょっとした締め具合で乗ったフィーリングが変わります。自分に合ったセッティングが見つかるととてもハイパフォーマンスなボードになります。是非色々セッティングを試してくださいね。スノーモトでもスノースクートでもセッティングがしっかりと出来ればキレキレなターンからパウダーライドまで出来るようになります。